FC2ブログ

あわら温泉屈指の老舗旅館「べにや」 再建へ


北國べにや
北國新聞







べにやは明治17年創業。

地鎮祭にはべにやの奥村隆司社長をはじめ関係者約50人が参列。
新しいべにやは、光や風など自然を多く取り込める構造の木造平屋建てで、客室は全17部屋。全てに露天風呂が付く。新しいべにやは、来年4月に営業を再開する予定。







上皇陛下は、皇太子時代に上皇后さまとともに2度宿泊されております。
特別な賓客を迎えるのが特別室「呉竹」。立派な庭園をのぞむのはもちろんのこと、雪見障子を介して坪庭を楽しむこともできるつくりになっています。また、べにやは故・石原裕次郎さんの定宿でもあり、静養のためにここ呉竹に長期で滞在したこともあったそうです。

ビジョン




・ほっとタイム 

熊本被災地で北陸チャリティーレストラン開設

熊本
熊本 (1)
2020年1月21日 熊本県熊本市





北國熊本
・ 北國新聞




・ほっとタイム 

いわき市の幼稚園に絵本届ける 小松市 チームこのへん

東北へ


北國 チームこのへん
・ 拡大 北國新聞



「はるばる石川からありがとう。子どもたちがどんなに喜ぶことか」
と小川幼稚園の渡辺園長






お菓子で東北に笑顔を!プロジェクト、継続

昔ながらの製法で 宝達葛作りはじまる

宝達葛

寒さ厳しい冬期間、自生の葛根を採取、精製して作られる宝達葛は、純度と品質の高さで知られています。
菓子の原料、料理、くず湯にと全国から好評を博しています。
宝達葛







北國新聞
北國新聞




・ほっとタイム 

「伝統を重んじる心」「真心」が私どもの強みです。 真田のあん 

「伝統を重んじる心」、お客さまのことを常に思う「真心」が私どもの強みです。 

真田製あん  石川県金沢市京町 
北國新聞
・ 拡大 北國新聞 









めいてつ・エムザ黒門小路 「お正月フェア」

あんの真田
粒あん、こしあん、黒豆のぬれ甘納豆(かのこ)、
この時期限定の「五郎島金時いもきんとん」も販売
エムザ





北陸自動車道 小矢部川SA 下り線
サービスエリア販売
真田製あんの「金澤あんスプレッド」も販売中






・ほっとタイム 

令和の運試し 辻占(つじうら)で 御菓子司むらもと

むらもと






北國新聞 むらもと
北國新聞









御菓子司むらもと 白山市 
御菓子司 むらもと 石川県白山市鶴来本町




御菓子司 むらもと 

石川の迎春菓子 福梅 (ふくうめ)作りが最盛期 

加賀藩主 前田家の家紋 「剣梅鉢」 の梅をかたどった
加賀百万石の迎春菓子 福梅 (ふくうめ)

お正月は福梅で!

むかしから加賀百万石 石川県では、
福梅を食べて新年を迎える習わしとなっています。
石川県の代表的なお正月菓子で、白と薄紅の2色のもなか。
中は餡。表面には雪に見立てた粉砂糖がかかっています。









北國新聞 福梅
北國新聞







NHKニュース
NHKニュース (1)
NHKニュース (2)
NHKニュース (3)
柴舟小出  いなほ工場





柴舟小出
柴舟小出 本社 石川県金沢市横川7丁目


石川県菓子工業組合

高級ブドウ「シャインマスカット」を大福に 羽咋 佐吉庵の岡崎欣浩氏

北國新聞 佐吉庵
北國新聞


北國新聞 大福
・ 拡大  




 石川「農菓プロジェクト」とは













佐吉庵
お菓子処 佐吉庵 石川県羽咋市島出町





お菓子処 佐吉庵 

東京五輪の聖火ランナーに 小松 松葉屋の那谷忠之氏に決定!

那谷忠之氏に届いたメール

聖火リレー (1)
「Hope Lights Our Way 希望の道を、つなごう」

聖火リレー (2)
難関突破! 聖火ランナーに!







北國新聞
・ 拡大  北國新聞








石川テレビニュース
聖火リレー (4)
聖火リレー (5)
聖火リレー (6)
聖火リレー (7)
聖火リレー (8)
聖火リレー (9)
聖火リレー (10)









聖火ランナーに
石川テレビ
聖火リレー (11)
「福島で始まるリレーの火を、石川でつなぐことができるのはうれしい」 と 松葉屋の那谷忠之 氏




 お菓子で東北に笑顔を!プロジェクト (石川県菓子工業組合青年部)











松葉屋
松葉屋 石川県小松市大文字町






松葉屋 

「酒と料理と丸柚餅子」 令和2年 2月9日まで 柚餅子総本家中浦屋

中浦屋

柚餅子総本家中浦屋では、今年で第9回を迎える「柚餅子(ゆべし)」のテイスティングイベントを開催します。
日程は、丸柚餅子の作り込みの季節に合わせ12月9日(月)からスタートし忘年会新年会シーズンを経て、2月9日(日)までの期間となっており、参加各店で柚餅子の料理やアペタイザーがお楽しみいただけます。
例年、たくさんのお客様にご利用いただき誠にありがとうございます。

本年も県内BAR・レストランと丸柚餅子のコラボレーションをお楽しみくださいませ。

柚餅子総本家 中浦屋








ニュース
北國新聞 柚餅子
・ 拡大  北國新聞


「第9回 酒と料理と丸柚餅子」 ~令和2年 2月9日まで









0930丸ゆべし_1140_400_その2
柚餅子総本家 中浦屋
石川県輪島市河井町わいち






柚餅子総本家 中浦屋