熊本地震 震災復興菓子 幸せの「エール」 行松旭松堂

熊本地震 震災復興菓子 幸せの「エール」


2016年4月16日に発生したマグニチュード(M)7.3が本震、14日のM6.5が前震となった熊本地震は、九州地方の方々に多くの被害を与えました。一連の熊本地震による住宅の被害は熊本、大分両県で1万棟を超え、5月8日現在、未だに3万人近くの方々が避難生活を余儀なくされています。

行松旭松堂では熊本地震復興支援のため、震災復興菓子幸せの「エール」を作ることにしました。
熊本が誕生の地であり、生産が全国一、全国の約3割を生産するという「熊本の甘夏」を使ったお菓子です。

熊本へのエール (1)
熊本へのエール (2)
熊本へのエール (3)


東日本大震災復興支援菓子「絆」と同じように、1234円のうち1000円を熊本地震復興支援義援金として送らせていただきます。
この震災復興菓子幸せの「エール」で、熊本地震で被災にあった人にはもちろんのこと、購入された人 にも作っている行松旭松堂にも笑顔が広がることを祈ります。
そして地震活動が落ち着き、ライフラインが整い次第、熊本にも復興支援に行きたいと思っています。

行松旭松堂 七代目 行松宏展




行松旭松堂
 行松旭松堂  (石川県小松市京町)






にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
行松旭松堂