餅で作戦プレゼン!草刈正雄さん NHK大河ドラマ真田丸

軍議の場に「餅」が登場!

NHK大河ドラマ「真田丸」 2016年







徳川軍との決戦を前に、真田家では軍議です。
NHK大河ドラマ (2)
NHK大河ドラマ (3)
NHK大河ドラマ (4)
どーん! 軍議に餅が登場!




餅で作戦を説明する 真田昌幸(草刈正雄さん)
NHK大河ドラマ (5)
NHK大河ドラマ (6)
NHK大河ドラマ (7)
こうやって(よいしょ、よいしょ)、こうやって・・・


NHK大河ドラマ (8)
NHK大河ドラマ (9)
NHK大河ドラマ (10)
餅を細長く伸ばして、ちぎっていく真田昌幸





これをやる と全員に宣言する真田昌幸。
NHK大河ドラマ (11)




「・・・で、布陣は?」
NHK大河ドラマ (12)

しーん 







ちょっと、・・・手を洗ってくる。
NHK大河ドラマ (13)
真田昌幸、これぞ将の魅力! サイコーです。



豪快かつ人間味あふれる真田昌幸を演じるのは草刈正雄さん
北國新聞
(北國新聞)



NHK大河ドラマ (1)
いよいよ「大坂編」に突入した真田丸!

これからも注目です!



【真田丸・物語】(公式HPより引用)
戦国時代最後の名将・真田幸村。
その本名を、真田源次郎信繁という。
好奇心にあふれ、冒険を好み、戦国の世を駆け抜けた真田信繁は、いつしか、覇者・徳川家康をも恐れさせる伝説の武将となった。
真田幸村伝説には、もう一つのストーリーがある。
天才の父、秀才の兄の背を追いながら、故郷に住む家族と共に乱世を生き延びていくために、迷い、悩み、苦しみながら成長していく、家族愛にあふれた次男坊・信繁の物語。 
大坂の陣において真田信繁が、戦国時代最後にして最強の砦(とりで)「真田丸」を作り上げるまでの人生は、戦国の荒波に揉まれ続けた小さな家族船「真田丸」での長い長い航海の道程でもあった。





にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
・ほっとタイム