金沢、加賀温泉の公示地価が上昇 北陸新幹線経済効果

北國新聞 (1)
石川の商業地 公示地価 上昇 (北國新聞)

北陸新幹線の経済効果が顕著に出ているのは金沢駅周辺である。駅近くの広岡では前年比で31%も上がる地点があった。金沢市では片町や武蔵、香林坊などの主要な商業地に加えて、その周辺の商業地も飲食店の開業需要などを背景に上向く傾向が出ている。富山市では富山駅周辺や市内電車環状線の沿線で上昇している。

今後に期待できるのは温泉街の地価が上昇したことである。石川県では山中、山代、片山津、和倉が調査開始以来、初めて前年比でプラスに転じた。富山県では宇奈月温泉で2%近い上昇地点が出ている。長引くデフレで苦境が続いた温泉地にも反転攻勢の好機が訪れていることをうかがわせる。






北國新聞 (2)
北國新聞 (3)

新聞記事








新聞記事




にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
・地域ニュース