なぜ被災地へ行くの? 答えは簡単 那谷忠之氏

MROニュース (1)
MROニュース 岩手から運んだ灯でキャンドルナイト2016








祈りの灯(石川県小松市・那谷忠之氏)
MROニュース (2)
MROニュース (3)
MROニュース (4)
MROニュース (5)
(那谷忠之氏が岩手から運んだ灯でキャンドルナイト開催 2016.3.6)









岩手県宮古市 2016年・春
那谷忠之氏2016 (2)
那谷忠之氏2016 (3)
那谷忠之氏2016 (1)







 震災から5年



「なんで被災地へ行くの?」 この質問、よくされます。


答えは簡単… 好きだから


東北の雰囲気や食べ物はもちろん好きだけど、人が大好きだから。


一度しか会わない人もいるし、行く度に会ってて、今では親戚のような付き合いの人も。
そんな人達に会いたいから、行くんです。


今回も宮古市で会ってきた、児童館や保育所の園児、仮設住宅のおばちゃん達、卒業式を迎えた宮古商業高校の生徒達。
会って話すと、こっちが元気になれるんですよ。


そしたら、いつの間にか、5年間通ってました。



震災後からずっと宮古市を取材してくれた北陸放送さん。
被災地、5年間の移り変わり…今回は特集で放送してくれました。
(あっ!僕の巨大化(体重)の移り変わりもわかります


今まで一緒に東北へ行ってくれた方々、行かなくても一緒に支援活動をしてくれた方々に感謝しています。


東北への思いは生涯変わりません。
これからも一緒に、お菓子で笑顔を届けよう!




石川県菓子工業組合青年部 東北復興支援委員長 那谷忠之






Jバス (1)
Jバス (2)



松葉屋本店
松葉屋
 松葉屋 本店(石川県小松市大文字町)










にほんブログ村 スイーツブログへ    人気ブログランキングへ
松葉屋