華やかに正月の縁起物 金沢で「まゆ玉」作り 落雁諸江屋

北國新聞 (1)
北國新聞 (2)

華やかに正月の縁起物 金沢で「まゆ玉」作り

正月の縁起物「まゆ玉」作りが、金沢市野町1丁目の和菓子店「落雁(らくがん)諸江屋」で始まり、従業員が、もちで作った赤や白、緑色のまゆ玉やタイ、招き猫などの色鮮やかな飾りを柳の枝に取り付ける作業に追われている。

同店によると、まゆ玉は、家の大黒柱や神棚にくくり付けて新年を祝う習わしで、女児が誕生すると母方の実家から贈る風習もある。
近年は、正月飾りとして、料理店や老舗商店からの注文が中心で、諸江隆社長は「新年を華やかに飾る金沢の商売人の粋だろう」と話した。製造、出荷は30日まで続けられる。

北國新聞





石川テレビいしかわキッズで和菓子の先生を務めた諸江隆氏
石川テレビ (3)
石川テレビ (4)
石川テレビ (5)





今年の石川県菓子工業組合創立50周年では実行委員長を務めた諸江隆氏
50周年式典 (2)
50周年式典 (1)


落雁 諸江屋 石川県金沢市野町







にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
落雁 諸江屋