新年の運勢は?! 辻占づくりピーク 御菓子司むらもと

北國新聞2015辻占 (1)


新年の運勢は!? 鶴来で辻占づくり

白山市鶴来本町3丁目の「御菓子司(つかさ)むらもと」で、正月の縁起菓子「辻占(つじうら)」の製造が最盛期を迎えている。
作業場には赤、黄、緑の色華やかな辻占が並び、迎春ムードが広がった。

辻占は砂糖、もち粉、でんぷんを練った生地で「後悔先に立たず」「まち人あらわる」などと記された紙を包んだ和菓子で、新年の運勢を占ったり、三つ並べて言葉遊びを楽しんだりする。

店主の村本賢治さん(52)と妻千穂さん(44)は今月初めから作り始めた。年末までに約5万個を仕上げる。

北國新聞




御菓子司むらもと (1)
御菓子司むらもと (2)
御菓子司むらもと (3)

北國新聞2015辻占 (2)




御菓子司 むらもと  (石川県 白山市鶴来本町)











にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
御菓子司 むらもと