毎年恒例!川北大花火会場で活躍 中村辰男氏

北國新聞 (1)
北國新聞




北國花火川北大会 (1)
北國花火川北大会 (2)
北國花火川北大会 (3)
毎年、会場で汗する中村辰男常務理事。
中村兄貴を陣中見舞い!


北國花火川北大会 (4)
北國花火川北大会 (5)
北國花火川北大会 (6)
つづいて今週は「石引夏まつり」です 



北國新聞 (2)
2万発、手取川染める 北國大花火川北大会

第30回川北まつり(同実行委員会主催、北國新聞社共催)のフィナーレを飾る北國大花火川北大会(本社主催)は1日、川北町の手取川簡易グラウンドで行われた。町民や観衆は夜空を焦がす大輪に、豊かな水をもたらす手取川の恩恵を思い、81年前の大水害から復興を遂げた先人に感謝した。

北陸新幹線金沢開業記念となった今大会では、北陸最大規模の2万発が打ち上げられた。オープニングは節目を祝って30カ所から100連発の花火が上がり、昨年10月の土浦全国花火競技大会(茨城県土浦市)で準優勝した北陸火工(かほく市)の「天才が作るBONSAI」や、全国の花火職人から届いた創作花火が打ち上がった。
最後は個人協賛を募った2千連発の「あばれ川県民花火」や空中ナイアガラが次々と披露され、客席の盛り上がりは最高潮に達した。
北國新聞







にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
なかむら