夏の菓子、爽やか「うちわ煎餅」 加藤皓陽堂

北國新聞
北國新聞


夏の菓子、爽やか
金沢で「うちわ煎餅」作り

うちわの形をした夏らしい「うちわ煎餅(せんべい)」作りが、金沢市二口町の和菓子店「加藤皓陽堂」で進められている。
梅雨空を吹き飛ばすような爽やかな和菓子は、贈答用や茶会用として利用され、これから製造の最盛期を迎える。

従業員は、丸形や台形のせんべいに、すり蜜(みつ)で「浜千鳥」や「朝顔」など花鳥風月の図柄を描き、柄に見立てたつまようじをさして仕上げている。一枚一枚、精巧に作られており、伝統工芸が盛んな金沢らしい土産として観光客にも人気という。




金沢の和菓子 加藤皓陽堂 (石川県金沢市二口町2)






にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
加藤皓陽堂