5日「金沢百万石まつり」が開幕!新幹線時代初

北國新聞・百万石まつり (1)
赤い甲冑が新幹線客を出迎え
 
百万石まつり5日開幕

5~7日の金沢百万石まつりを前に、JR金沢駅構内の観光案内所に、百万石行列に登場する「赤母衣衆(あかほろしゅう)」の甲冑(かっちゅう)2点が展示され、まつりの機運を高めている。

北陸新幹線開業でにぎわう金沢駅の案内所で甲冑を飾るのは初めてとなる。
浴衣姿の観光客らが、鮮やかな赤の甲冑に足を止めて見入った。
4日まで展示される。








珠姫の菩提寺 天徳院にて
珠姫てまり (2)
珠姫てまり (3)
北國新聞
珠姫役が百万石行列の成功祈る 金沢の菩提寺

6月6日に行われる「百万石行列」を前に30日、珠姫の菩提(ぼだい)寺である小立野4丁目の曹洞宗天徳院で珠姫出世祈願祭が営まれ、珠姫役を演じる山岸日和ちゃん(5)らが行列の無事と成功を祈った。
荒井源空住職ら僧侶14人が読経し、参列者が焼香した。荒井住職は日和ちゃんと、遊び相手役の高安美結ちゃん(5)に加賀手まりを手渡し、日和ちゃんは「かわいい珠姫さまになります」と話した。
北國新聞


珠姫てまり (4)
百万石まつり限定の和菓子「珠姫てまり」(金沢菓友会)
「珠姫てまり」は、加賀百万石三代藩主前田利常公に御輿入れされた珠姫様をイメージして創作された和菓子。
金箔の華やかさと、手まり麩の可愛らしさを折り合わせ、珠姫さまが優雅に手まりと遊ぶ様子を表しています。
金箔をあしらい手まり麩をのせてあります。
珠姫さまが、てまりで遊ぶ様子が目に浮かぶ可愛らしい和菓子です。 
珠姫てまり
珠姫てまりは、金沢菓友会が1994年(平成6年)金沢菓子博のおり
開発したお菓子で、この「百万石まつり」 に合わせて
期間限定で販売されています。
珠姫てまり
百万石行列の成功を祈って! 
天徳院での珠姫出世祈願祭に出席した
越野英一菓友会会長と道下晃副会長






北國新聞・百万石まつり (2)
北國新聞・百万石まつり (3)
北國新聞・百万石まつり (4)
北國新聞・百万石まつり (5)


金沢百万石まつり
期間 6月5日(金)~7日(日)
場所 石川県金沢市

加賀藩祖・前田利家が1583年、金沢城に入城し、金沢の礎を築いたのにちなんで開催されています。
石川県内最大規模の祭りで、ハイライトは利家の入城を再現した壮麗な百万石行列。
今年は、利家公役に俳優の内藤剛志さん、正室・お松の方役に菊川怜さんがつとめます。

金沢百万石まつり 公式ホームページ









徳川家康の孫「珠姫」が御輿入れした加賀藩三代藩主 前田利常
北國新聞・百万石まつり (6)

今こそ鼻毛の殿様の気概を!




にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
・きまっし石川