「5シン強化活動」スタート! 菓業として、企業として

全菓連青年部
中部ブロック長 基本方針



スローガン

菓業として、企業として 地域社会へコミットメント

~親しみ易さが生む 地方の魅力の創生と発信~


中部ブロック
中部ブロック長に選出された村中洋祐氏

中部ブロック
愛知県名古屋での中部ブロック会議
中部ブロック (3)
中部ブロック (4)
中部ブロック (5)
中部ブロック (6)
中部ブロック (7)
中部ブロック (8)



【地域を見つめ、地域と共に何を成すか・・・】 
中部ブロック (9)
岐阜県大垣での中部ブロック会議
中部ブロック (10)


現在の日本政府は、安定政権となり、経済、外交、福祉政策の改正に向け着実に進んでいると言われています。確かに、日本経済は、アベノミクス効果により、大企業を中心に業績が改善し、緩やかな回復の兆しを見せはじめました。しかし、中小企業が中心の地方ではその実感を得るまでにはいたっておりません。特に円安による原材料価格の高騰は直接業績に悪影響を及ぼし、同様にエネルギーミックスも難しい問題を孕んでいるだけに、停滞したままで、電力価格の高止まりも変わっていません。

更に、大企業の好況は若者の大都市への流出を一層進め、重ねて大都市圏を中心とした出生率の低下は人口減少に拍車をかけています。少子高齢化にともなう働く世代の労働力不足は、地方で一層顕著に現れ、私たち地域の食文化の担い手である菓子業界にとっても由々しき事態が迫っていると危機感を感じ始めています。

私たち菓子業界は、家業として代々暖簾、看板を守ってまいりました。もちろん、それは秀逸な菓子作りに精進した成果でありますが、地域に支持頂いた賜物であり、決してわたし達だけの力だけではありません。その地方社会は、限界集落どころか、消滅自治体などという研究結果もあるように、わたし達を支えて下さった地域が大変な勢いで疲弊している事は周知の事実であります。

我々家業も地域により貢献できるよう、企業として価値を高めていく活動に取り組んでいくべきであると考えております。

しかし、わたし達の菓子業界は、中小規模事業者がその殆どを締める産業構造であり、Uターン・Iターン人口の雇い入れ、子育て環境、介護休日制度の拡充等に取り組むには、あまりに企業負担が大きく、雇用推進に直接働きかけられるツールを持ち合わせておりません。その環境下で、菓子業界が地方自治体に対してできる貢献、生み出し得る価値とは何かをわたし達一人一人が考え、小局的な所から着実に実行、実践していく事が出来れば、少しずつ変化が起きるのではないでしょうか。

地域の皆様から「○○さんのところで買ったお饅頭だよ…」などと、屋号に「さん」とつけて頂けるような、地域に無くてはならないお店として大切にして頂けるよう、しっかりとした企業づくりに取り組んでいく事が、わたし達自身の為でもあり、日本文化の伝承にも繋がる大切な活動であります。そして何より、お客様となる地域への貢献をもって、魅力ある故郷、地方の創生こそが、わたし達の商売の存続に繋がる最も優先すべき企業活動であると考えています。



中部ブロック (11)
中部ブロック (12)
中部ブロック (13)
中部ブロック (14)
中部ブロック (15)
中部ブロック (16)
中部ブロック (17)


【地域貢献活動方針】

地域の中小規模事業所の多いわたし達菓子業界ではあるが、2015-2016年度に於いては、広域連携である全菓連青年部のネットワークを活かし、以下の活動に対して有効な事業を展開する青年部に於いては、その推進と事業内容の拡充のために、共催、支援する体制を整えてまいります。

将来の担い手育成に効果が見込める事業。
・中高大学で茶道に関わる学校祭行事への協力、同じくクラブ・サークルとの交流促進を通し、菓子作りの職業観の伝播に取り組む活動。
・小中学校の職場体験の積極的受入れ。地域独自の菓子文化などを伝承する活動。
・青年部会として、就職説明会などへの出展。業界活性化のための人材確保補助活動。

地域の魅力発信。交流人口増加、地方都市再生に寄与する事業。
・観光・交流人口を増加させるための行政連携施策への協力事業。
・地方独特の菓子文化、用いられ方の奇習等を地域外へ発信する事業。
・海外への和菓子文化の発信に関する事業。

●平成29年度開催 全国菓子大博覧会における中部ブロック活動。
・平成29年度開催の「伊勢菓子博」は、我々和菓子業界の集大成ともいえる事業である。発信力、集客力共に秀でた菓子博に於ける、中部ブロックに所属する各青年部の活動の事業協力。





そしてわたし達自身が、より充実した青年部活動を邁進する為に、
シン 強化活動

自企業の躍進、信念を持ってあらゆる活動に取り組むため、揺るぎない『芯』
いかなる困難があっても、前に進み続ける『進』
公正なる倫理観の基、最も取り組むべき課題を見出す力『真』
従業員、お客様に対して最も重要な『清』
地域に根差す活動のために、そして我々青年部会との友情をより強固にする『親』




全国菓子工業組合連合会青年部中部ブロック長 村中洋祐
村中洋祐中部ブロック長
菓業として、企業として 地域社会へコミットメント




にほんブログ村 スイーツブログへ    人気ブログランキングへ
全国組織