学生考案どら焼き「みっこり」、東京で販売

御菓子司八野田 (1)
御菓子司八野田 (2)


学生考案どら焼き「みっこり」、東京で販売

石川の食材使う

北陸学院大の学生サークル「スイーツ研究所」は、28日から新宿高島屋(東京都渋谷区)で開かれる「大学は美味(おい)しい!!」フェアで、羽咋市神子原(みこはら)地区産のコシヒカリ「神子原米」など県産の野菜を使ったオリジナルのスイーツ「『みっこり』どら焼き」を販売する。



北國新聞

地産地消をテーマに、「御菓子司八野田」(羽咋)と食品スーパー「どんたく」(七尾)の協力を得て、学生が考案した。
神子原米の米粉で作ったもっちりとした生地が特徴で、生地に能登野菜「中島菜」を練り込み、能登大納言の粒あんを包んだものなど3種類を用意した。

北國新聞





『大学は美味しい!!』フェア
大学で、教授と学生が独創性のある食料品を研究開発し、
企業と組んで作った自慢の『大学ブランド食品』が、全国各地で次々と生まれています!

期間:2015年5月28日(木)~6月2日(火)
場所:新宿高島屋11階 催会場
※連日午後8時まで開催。
ただし5月29日(金)・30日(土)は午後8時30分まで。
最終日は午後6時閉場。



御菓子司 八野田  石川県羽咋市大町




にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
御菓子司 八野田