工芸菓子を天皇皇后両陛下御休憩所に展示 御菓子司むらもと

ササユリ
工芸菓子 ササユリ

花の茎の色は三色。
葉っぱも表の色はすべてぼかしをしています(グラデーション)。
ぼかした表面と裏面には別の色の生地を張り合わせています。
ボカシと張り合わせふたつの作業を同時に取り入れてみました。
緑色と言っても青みが強い緑色から黄色勝ちな緑色、
明るい緑に沈んだ緑などいろいろあります。
葉っぱの色は四色の緑色を使ってグラデーション(表のぼかし)を入れています。
茎の色も三色の緑色を使っています。
複雑に色が絡み合うことで重み(作品の重心が下がる)が生まれる効果が
あるのではないかと思いました。
背が高く茎の細いのが特徴の「ササユリ」です。
花よりも葉や茎のほうが作品の中では多くの割合を占めます。
花がより清楚に感じられる様な色合いを求めた結果が
いろんな色の緑色を使用する事でした。
花もすべてぼかしをしています。
白とピンク、ピンクとピンク(濃淡)です。

全国植樹祭2015

天皇皇后両陛下が、2015年5月16日第66回全国植樹祭にご出席されるため
北陸新幹線で石川県入りされました。
両陛下の19年ぶりのご訪問に石川が沸きました。

御菓子司むらもとの今回の工芸菓子は、
天皇皇后両陛下にご覧いただく作品でした。
「笹百合」(ササユリ)
この花は皇后陛下がお好きな花のひとつだそうです。

工芸菓子としてまだチャレンジした事が無い花のひとつが「百合」でしたが
抜き型づくりや葉脈・花脈彫り、
試作で作った物を組み、形を見たり、色の修正に集中して作成いたしました。

展示場所は天皇皇后両陛下が植樹祭前に休憩される建物でした。
加賀百万石、菓子処いしかわの心をこめて作らせていただきました。


御菓子司むらもと  村本賢治







全国植樹祭2015 (1)



御菓子司 むらもと  (石川県 白山市鶴来本町)








にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
御菓子司 むらもと