青楓と抹茶大福と特命 御菓子司むらもと

御菓子司むらもと 全国植樹祭 (1)

上生菓子 「青楓」  御菓子司むらもと (石川県白山市)


煉り切り餡製 黄身餡入り。
新緑の季節ですね。若葉の色が初々しく輝いています。

上生菓子は、そのものを表現していますがあくまでも代名詞です。
その他にも新緑を感じる物も多くあります。

菓子を通して季節を感じて頂けるのが上生菓子なのかと思います。
青楓は、青楓でありながら、新緑や薫風までも表現しているのです。

そういう奥深さが和菓子の楽しみのひとつだと思っています。






御菓子司むらもと 全国植樹祭 (2)

「抹茶大福」  御菓子司むらもと (石川県白山市)


抹茶入り餅生地に小豆粒餡入り。
なのですが小豆粒餡の中には抹茶のガナッシュ?が包まれています。

仕上げは餅生地全体に抹茶をまぶして完成です。
お抹茶がお好きな方にはお薦めの和菓子です。

抹茶のガナッシュですがガナッシュと言っていいのかよく解らないので
『?』がついています 
抹茶クリームと言った方が感覚的には伝わり易いのですが
ホワイトチョコを使っているのでガナッシュ風?

味を説明するって難しいですね。
八十八夜も過ぎ、新茶の時季ですね。




御菓子司 むらもと  (石川県 白山市鶴来本町)

御菓子司むらもと・村本賢治さんは
石川県菓子工業組合青年部相談役を務められています。











村本さんには 今週、とある特命が・・・ 


そして、那谷さん、行松さんにも特別なお仕事が 


木を活かし 未来へ届ける ふるさとの森





にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
御菓子司 むらもと