金沢城の新しい人気スポット「玉泉院丸庭園」

石川テレビ
石川テレビ
石川テレビ
新しい人気スポット 金沢城公園「玉泉院丸庭園」

オリジナル和菓子 協力・石川県菓子工業組合
石川テレビ
石川テレビ (5)
「おいしい!」 石川テレビ




玉泉丸庭園 (1)
金沢城公園「玉泉院丸庭園」
玉泉院丸庭園は、加賀藩三代藩主「前田利常」による寛永11年(1634)の作庭を始まりとし、その後五代「綱紀」や十三代「斉泰」などの歴代の藩主により手を加えられながら、廃藩時まで金沢城内玉泉院丸に存在していた庭園です。
饗応の場として活用された「兼六園」に比べ、藩主の内庭としての性格が強い庭園だったと考えられています。

庭園は、城内に引かれた辰巳用水を水源とする池泉回遊式の大名庭園で、池底からの周囲の石垣最上段までの高低差が22mもある立体的な造形でした。
滝と一体となった色紙短冊積石垣などの、意匠性の高い石垣群を庭の構成要素とする、他に類を見ない独創的な庭園であったと考えられています。



玉泉丸庭園 (2)
「玉泉庵」
江戸時代に露地役所(庭の整備管理に関する役所)があった場所に休憩所「玉泉庵」を整備しました。
室内からは、色紙短冊積石垣をはじめとした意匠性に富んだ石垣群を借景に庭園を一望することができます。
また、週末の夜間はライトアップされた幻想的な姿をお楽しみいただけます。
和室では抹茶と季節ごとのオリジナル生菓子で呈茶を行うほか、茶会など貸切りで専用利用もできます。






玉泉丸庭園 (3)
オリジナル和菓子提供 金沢城公園・玉泉院丸庭園の玉泉庵

金沢城公園の玉泉院丸庭園の休憩所「玉泉庵」では、石川県菓子工業組合協力の和菓子を。金沢の新たな観光名所で「和菓子どころ」をPRしています。
和菓子は県菓子工業組合の協力で選定し、2カ月に1度変え、抹茶とセットで720円で販売。
いもり坂口は「玉泉院丸口」に改称されました。


石川テレビ (6)
石川テレビ (7)
石川テレビ (8)
石川テレビ


加賀藩代々の藩主たちが愛でた大名庭園を、夕焼けをテーマに気品ある灯りで表現。

夕焼けから宵、そして夜更けの月見の庭へと移り変わる三つの灯りをお楽しみください。




玉泉院丸庭園 (金沢城公園)


庭園の休憩所 「玉泉庵」





にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
石川県菓子工業組合