北陸新幹線 開業効果 (北國新聞)

北陸新世紀が幕開け 

金沢-東京、新幹線開業


北陸新幹線の長野―金沢(延長228・1キロ)が2015年3月14日開業し、
首都圏と北陸が一本の大動脈でつながった。
金沢と東京の450・5キロはこれまでより約1時間20分早い最短2時間28分で結ばれる。
金沢発の一番列車の出発式では約5千人がホームを埋め、JR金沢駅は乗客や見物客らであふれた。
「100年に一度」の節目を経て、北陸の新たな時代が幕を開けた。

北國新聞


北國新聞 (1)





JR金沢駅「あんと」の賑わい
北國新聞 (2)
北國新聞 (3)
北國新聞 (4)


北國新聞 (5)
「りんと」に7万5千人
「あんと」に4万人 「正月より多い」

北國新聞 (6)



にほんブログ村 スイーツブログへ   人気ブログランキングへ
・きまっし石川