高岡市・引網さん、新しい和菓子提案 都内イベントに出店

富山県高岡市伏木湊町の和菓子店「引網香月堂」の4代目引網康博さん(40)が
今月17~23日に東京都の新宿高島屋で催されるイベント
「和菓子老舗・若き匠たちの挑戦」に出店します。

全国から選ばれた20~40代の和菓子職人8人と共に実演販売などを行い、新しい和菓子を提案!

北日本新聞

(Yahoo!ニュース)
イベントは、多くの老舗が世代交代を迎えている和菓子業界に、新たな風を吹き込もうと新宿高島屋が実施。
引網さんは伝統を守りながらも、ユニークな和菓子を生み出している若手の1人として、バイヤーから声が掛かった。

地下1階の特設会場で行う実演販売は、客がリクエストした形の上生菓子を即興で作る。
引網さんが5、6年前に始めた招き猫なども披露する予定だ。
おはぎを寒天ゼリーに沈めた「水おはぎ」や、寒天に紅茶の粉末を練り込んだ「紅茶あんみつ」など、イベントのために考案した限定商品もそろえる。

イートインコーナーでは、射水市のモモや「きららか梨」を使ったシロップをかき氷に掛けて販売。
レモン果汁を混ぜた白あんや同市のブラックベリーで作ったソースを、田中屋せんべい総本家(岐阜県)のココナッツせんべいと一緒に提供するなど、他店とのコラボ商品も用意する。

引網さんは「富山の和菓子が全国に通用することの証明にもなる。和菓子が秘めた可能性や面白さを感じてもらいたい」と意気込んでいる。
(北日本新聞社)

Yahoo!ニュース 伏木の引網さん、新しい和菓子提案 都内イベントに出店





富山市内にて
富山市内にて
「若き匠たちの挑戦」へ向けて意気込む引網康博さん(右) 富山市内にて





Wagashi 和菓子老舗・若き匠たちの挑戦

新宿タカシマヤ
地下1階食料品 特設会場
9月17日(水)~9月23日(火・祝)



にほんブログ村 スイーツブログへ    人気ブログランキングへ
・ほっとタイム