JR金沢駅 金沢百番街「あんと」オープン!

HABニュース (1)
HABニュース (3)
HABニュース (2)
HABニュース (4)
HABニュース (5)
HABニュース (6)
HABニュース (7)
(HABニュース)




駅ナカに「城下町」 金沢百番街「あんと」開業


JR金沢駅構内の金沢百番街「あんと」は17日午前10時、開業した。来年3月の北 陸新幹線金沢開業に向け、旧「おみやげ館」「あじわい館」を全面改装し、店名を一新。 整然とした「通り」で構成した物販ゾーンの「東街」「西街」、格子と石畳の飲食ゾーン 「あじわい小路」、梅鉢紋型の照明など、「城下町金沢」をイメージした新しい駅ナカ施 設で、大勢の買い物客が「街歩き」を楽しんだ。
約6千平方メートルに、物販66、飲食9の75店と、郵便局、日本旅行、ATMコー ナーが入居した。8月上旬にも、飲食3店が開業する。
開業前には、約300人が列をつくり、着物姿のスタッフの先導で、ゆっくりと館内に 足を踏み入れた。来店者はすぐに約600人にふくれあがり、銘菓や伝統工芸品を買い求 める人でにぎわった。
テナント全店が「オープン記念特典」を用意し、石川県内の全酒蔵が出品した地酒バー 「金沢地酒蔵」、若手工芸作家14人の力作を並べたギャラリー「群青(あお)の広見」 も注目を集めた。
地酒バーで大吟醸を味わった新野誠行(せいこう)さん(65)=金沢市長坂3丁目= は「気軽に試飲でき、地元住民でも足を運びたくなる」と話し、1泊2日で金沢観光に訪 れた小島勇希さん(27)=埼玉県=は「駅ナカでこれだけのご当地品がまとめて買える のは便利」と喜んだ。
オープンに先立ち、金沢駅のコンコースでは完成記念式典が行われ、太鼓の演奏、金沢 三茶屋街の芸妓による舞が繰り広げられた。

 「金沢百番街」を運営する金沢ターミナル開発(金沢市)の辻子義則社長が「日本全国 、外国からの客をおもてなしする商業空間にしたい」、JR西日本の野中雅志金沢支社長 が「新たな金沢の魅力を発信する拠点となる」とあいさつ。谷本正憲知事、山野之義金沢 市長が祝辞を贈り、テープカットとくす玉割りで開業を祝った。ホテル日航金沢に会場を 移し、パーティーも開かれた。

 「あんと」は、ありがとうを意味する金沢の方言「あんやと」にちなんだ。営業時間は 物販が午前8時半~午後7時、飲食が午前11時~午後10時。

金沢駅構内では来月、コンコースの改装、ファッションゾーン「リント」の増床に着手 し、工事が本格化する。
(北國新聞)
北國新聞

駅ナカに「城下町」 金沢百番街「あんと」開業 (北國新聞)





レオスタ (1)
レオスタ (2)
レオスタ (3)
レオスタ (4)
(MROレオスタ)



にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
・きまっし石川