FC2ブログ

閉店していく店、継承していく店 それぞれの思い 

和菓子づくりにかける情熱  

閉店・継承 それぞれの思い (レオスタ特集)


表題

レオスタ

「カッコイイなぁって思うし、後継ぎしたいなと思う」 長女 岡崎希乃花さん
  (石川県羽咋市のお菓子処 佐吉庵)














MROテレビニュース レオスタ 平成31年 4月10日 放送
レオスタ (1)
レオスタ (2)
石川県羽咋市島出町 「お菓子処 佐吉庵」 



佐吉庵 店主 岡崎欣浩さん
レオスタ (3)
レオスタ (4)
長年にわたり、次世代の子どもたちに和菓子の魅力を伝え続けています。








和菓子づくりにかける情熱
閉店・継承 それぞれの思い  (レオスタ特集)
レオスタ (5)
レオスタ (6)
「ただいまぁ~」 「おかえり~」

レオスタ
岡崎さんの長女 岡崎希乃花(ののか)さん







レオスタ (9)
「やりたいことがあれば、そちらに進んでもらえればいい」

レオスタ (10)





石川県金沢市柳橋町 「純月」今村製菓
レオスタ (11)
レオスタ (12)
レオスタ (13)
レオスタ (14)
純月 店主 今村純吉さん


純月
純月 石川県金沢市柳橋町





レオスタ (15)
レオスタ (16)
レオスタ (17)


レオスタ (18)
レオスタ (19)
レオスタ (20)
お菓子の伝統文化を未来へつなげていきたい、と決意を語る岡崎さん


岡崎さんは、石川県菓子工業組合青年部 部長を務めています。












和菓子づくりにかける情熱 閉店・継承 それぞれの思い
レオスタ (21)
レオスタ (22)
MROテレビニュース レオスタ 平成31年 4月10日 放送


















佐吉庵

佐吉庵

お菓子処 佐吉庵 石川県羽咋市島出町




お菓子処 佐吉庵 

万葉集から名づけたお菓子「しお」 御菓子司たにぐち

新作
万葉集由来の和菓子「しお」 御菓子司 たにぐち






羽咋市 (1)
羽咋の なぎさドライブウェイに立つ万葉歌人 大伴家持の歌碑




新時代「令和」。 注目を集める万葉集。
北國・しお
(北國新聞)




しお





之乎(しお)路から 直(ただ)越え来れば 羽咋の海 朝なぎしたり 船梶もがも」

万葉歌人として有名な大伴家持は、天平18年(746年)、国司として越中に赴任しました。
天平20年(748年)、能登視察の折、気多神社参拝のため羽咋を訪れこの歌を詠んでいます。

羽咋市 (2)

しお










たにぐち
御菓子司 たにぐち  石川県羽咋郡宝達志水町荻市








御菓子司 たにぐち 

新和菓子完成 「花嫁のれん」と梅モチーフの「令和」が登場 花月

和菓子「令和」は、がモチーフ。

北國・七尾
(北國新聞)









花月

御菓子処 花月  石川県七尾市一本杉町



御菓子処 花月