fc2ブログ

販売開始から25日で1万個販売達成! 金澤ぷりん

金沢みやげとして大ヒット
2019年2月1日(金)に販売開始した「金澤ぷりん・駅なか」は、2月25日現在で1万個の販売を達成しました!
売り場は1平米未満とちいさいながらも1日平均400個以上の「金澤ぷりん・駅なか」が販売されています。
驚異の坪効率で金沢みやげとして大ヒットとなりました。







金沢市役所に山野義之市長を表敬訪問 1万個達成を報告
中浦屋 (1)
訪問した輪島朝市プリン専門店「la reves(ラ・レーヴ)」スタッフ、柚餅子総本家中浦屋中浦政克社長

中浦屋 (2)
中浦屋 (3)
北國新聞
(北國新聞)


中浦屋





めいてつ・エムザ店でも販売開始
2019年3月1日より、株式会社柚餅子総本家中浦屋のめいてつ・エムザ店にて「金澤ぷりん」を販売開始。
ボトルデザインは、加賀藩前田家の梅鉢紋とプリンカップを融合させて金沢らしさを演出しました。
中浦屋




金澤プリン誕生の背景
輪島市のプリン専門店「la reves(ラ・レーヴ)」は、洋菓子づくりに携わりたいという女性社員の夢を支援するため、女性だけのプロジェクトとして発足。
今では、輪島朝市で行列のできる話題のプリン専門店へとなりました。
そして今回、北陸新幹線開業で賑わうJR金沢駅の「おみやげ処金沢」の石川、金沢らしいお土産を全国のお客様に提供したいとの思いが重なり、両社の女性スタッフが中心となり「金澤ぷりん」を誕生させました。
中浦屋




北國新聞
(北國新聞)



「金澤ぷりん」について
金澤ぷりんは、石川産の素材とフレーバを活かしたプリンです。
ふわふわトロトロのナチュラルプレーンをはじめ、加賀・能登・金沢の地域を感じられる味を金沢駅からお届けします。
中浦屋(6)




「金澤ぷりん」 女性が活躍する共同企画から生まれた金沢の新名物土産



輪島朝市のプリン専門店「la reves(ラ・レーヴ)」 
運営:株式会社柚餅子総本家中浦屋 (石川県輪島市河井町)









柚餅子総本家 中浦屋