ごあいさつ

 年末ごあいさつ





今年も残りわずかとなりました。

今年は、皆さんにとってどんな年でしたか?

私は振り返ると・・・

何かあまり思い出せないです。歳ですかね・・・。

まあ、人間忘れる事が出来るからいいんですよね!
(プラス思考でいきましょう!)


それでは、一年間ありがとうございました。


お菓子大好きの皆様、 読者の皆様、 良いお年を!




   2010年 12月

   石川菓業青年会 会長 田中 伸治

   (株)田中屋 代表取締役社長







・今日もどこかで

2011スペシャルお重 ビロン

  新年の始まりを幸せ気分で迎えよう!

  2011スペシャルお重
ビロンのスペシャルお重
  ※干支はうさぎになります 

  毎年大人気の特製スイーツお重。
  上段はお店で人気の味がいろいろ楽しめるプチケーキが9種類。
  下段にはフルーツショートケーキ。
 「博多あまおう」や「完熟きんかん」「静岡メロン」など、
  厳選されたフルーツを使用しています。
  3種類の焼き菓子がついてくるのもうれしいですよね。



北國新聞
  北國新聞

  


  ご予約は 1月2日まで  


  ケーキ&パン&コーヒー ビロン    石川県小松市城南町






  にほんブログ村 スイーツブログ 洋菓子へ       人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
ビロン 

石川県のお正月菓子 福梅

  加賀百万石の迎春菓子 福梅

お正月は福梅で!
  加賀藩主 前田家の家紋 「剣梅鉢」 の梅をかたどっています。



  むかしから加賀百万石では、
  福梅 を食べて新年を迎える習わしとなっています。

  石川県の代表的なお正月菓子で、白と薄紅の2色の最中(もなか)。
  中は餡。表面には雪に見立てた粉砂糖がかかっています。




  新年は、おめでたい福梅で 







  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
・お菓子を旅する 

能登の食材 × 加賀の老舗和菓子店 「のともちっこ」  

  輪食(輪島市) と 圓八(白山市) が コラボ開発!


  能登情菓 「のともちっこ」

のともちっこ




  能登のいしる、 コシヒカリの発芽玄米 を使用。
のともちっこ
  甘さの中に、いしるの風味がほんのり漂います。



  MROテレビ 情報6レオスタ 12月27日
MRO
MRO
MRO
  27日 「のともちっこ」発表会 (石川県白山市成町)

MRO
  「輪島のコシヒカリ発芽玄米、能登のいしるを、
   加賀の老舗和菓子店が和菓子にしました」


MRO
  輪食 安原 信治 代表

  「代表する菓子になればと思います」
MRO



  「先ほどいただいたんですがホントにやわらかくて!」
MRO
  「甘さがきたあとにいしるの味が」

  「正直一口でファンになりました!」




  輪食  (石川県輪島市)
のともちっこ
  能登の農産物を扱う輪食が 圓八に開発を依頼。

  



  多くのメディアが注目しています。
北國新聞
  北國新聞


北陸中日新聞
  北陸中日新聞




  28日(火)から発売スタートです。

  能登空港や、道の駅にて。

  みなさんお楽しみに~!



のともちっこ

  圓八  (石川県白山市成町)





  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
圓 八 

小泉のお鏡餅 

お鏡餅
  もう お鏡餅 の季節です。


お鏡餅
  サイズは 五升一重 と 三升一重 



お鏡餅
  家族全員が 健康で 元気でありますように  





  小泉菓子舗  (石川県河北郡津幡町)






  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
小泉菓子舗 

「大」きな「福」で「仲」を結ぶ 圓八 

  あんころもちの圓八から

  まさに 婚礼のための和菓子 が登場!
大福最仲

  ご両家のを 大きな福で結ぶ 「大福最仲」
大福最仲
  まあるい最中は、 屋号の「圓八」から、

  圓=  八=末広がり で個入り!



  上品な桐箱が二段になっていて
大福最仲
  上段には、桃の香りの金平糖

  

  下段には、八個のまるい最中が。
大福最仲
  やわらかい大福が上品な甘みの餡を包んでいます。



  圓八の 村山 勝 さん 
作り手・村山勝さん



  婚礼プロデュースの皆様も絶賛です。
  アトリエウェディング カーロカーラ
 「お菓子の作り手とお客様の思いを繋ぐお手伝いも婚礼屋が出来ること。
  ゲストの皆様にも、お慶びいただけることでしょう」(小谷由美子さん)






  Clubism 1月号 でも紹介されています。
クラビズム

  今の婚礼スタイルにぴったりの 大福最仲。

  一生に一度のハレの日にふさわしい縁起物の誕生です 



  圓八  (石川県白山市成町)





  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
圓 八 

石川ベストスイーツ2010が決定! 食べログ

  いま 人気のグルメサイト 「食べログ」


  今年の石川県の  
  ベストスイーツが決定しました! 


  石川ベストスイーツ 2010
石川ベストスイーツ2010
  昔から愛され続ける有名店から新進気鋭の注目パティスリーまで、
  お店選びに最適のランキングです。



  1位は 「松葉屋」 に決定!

松葉屋
月よみ山路
  松葉屋の「月よみ山路」  

   おめでとうございます! 

 「ありがとうございます。皆様のおかげです」 と松葉屋・那谷忠之さん


  食べログ
食べログ




  実は・・・ Clubism 1月号 には お嬢様もモデル出演!
クラビズム1月号



  松葉屋  (石川県小松市大文字町)




  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
松葉屋 

クリスマスリース作り

手作りリース
  今日は 手作りクリスマスリース教室 

手作りリース
  石川県小松市 クリエイション江口 主催です。
手作りリース
手作りリース
  自由に自分のセンスで!

  飾りは先生に選んでもらいましょう
手作りリース

  むっ 後方にいるのは、
 (株)クリエイション江口の 江口 充 社長 
手作りリース
  よくできました 
手作りリース





クリエイション江口
  (株)クリエイション江口

  建築、エコ、そしてこういった楽しいイベントも開催。

  素敵な会社ですね! (写真だけでイイ会社ってわかる)
クリエイション江口
  お正月飾り 教室もあります!


 「いろんなコラボしていきましょう!」


  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
・ほっとタイム 

まるもち 「全国うまいものまつり」 めいてつ・エムザ

めいてつ・エムザ
  全国うまいものまつり  めいてつ・エムザ

  27日(月)まで!




  石川県代表は のむら農産 「まるもち」
むっちゃうまい!
  農家のつくるおもちは旨味が違う! 土づくりに命をかけた加賀の味。



  テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」 
テレビ金沢
  めいてつ・エムザ 生中継!

 「石川県の代表は のむら農産のまるもち!
テレビ金沢
テレビ金沢
 「農家として土づくりから手間ヒマかけています」 と

  のむら農産 野村 佳史 さん  
テレビ金沢
 「まるもちはカドがないので煮溶けしません。

  つきたてのもちもち感覚を味わってみてください!」


テレビ金沢
  ではでは! いただきまーす!
テレビ金沢
テレビ金沢
  パクッ 
テレビ金沢
  すごい! つきたての食感だ!

  
テレビ金沢
 「こし、ねばり、そしてなめらかさ! ぜひともお正月に味わってみてください!」


  全国うまいものまつり  めいてつ・エムザ

  27日(月)まで!






  今月発売の「金澤」・「手みやげ帖」にも掲載されています。
「金澤」「手みやげ帖」にも掲載


  のむら農産  (石川県小松市中海町)



   石川県小松市の 「道の駅 こまつ木場潟」 でもどうぞ!! ☆








  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
のむら農産

テレ金 歌手の松原健之さん行松旭松堂へ!

  テレビ金沢 となりのテレ金ちゃん  12月20日
テレビ金沢
テレビ金沢

  歌手の松原健之さん 石川県小松市 老舗和菓子店へ
テレビ金沢
  行松旭松堂   (石川県小松市京町)



  行松 宏展 (ゆきまつ・ひろのぶ)さん
テレビ金沢
  自然の恵みを生かした季節感あふれるお菓子がいっぱい!


 「ぼく、甘いものに目がないんです!  」
テレビ金沢
 「そういう方が大好きです」 と行松さん 
テレビ金沢
  雪花糖
  裏千家14代淡々斎お好み。
  和三盆を衣にまとい白山特産のくるみが1粒入った
  雪玉のような干菓子。



  
  古くからお茶の文化がとても盛んだった小松の地
テレビ金沢
  そんな地域に愛されてきた行松さんでは なんと!

  こんな体験ができるのです!
お菓子作り体験ができる!

  お菓子作り体験!
テレビ金沢
 「うわぁ~!最高ですよ!」 松原さん、ワックワク!


        そうそう             こうですか?
テレビ金沢
テレビ金沢
テレビ金沢
 「あんまり上手に作らんといてください  」 と行松さん

テレビ金沢
 「行松さんの教え方、すごく上手ですね!」

  行松さんはお菓子教室の講師としても有名です。

 「雪の中で待つ女性をイメージしたお菓子です」
テレビ金沢
テレビ金沢
 「ウチの近くの芦城公園に 素敵な茶室があるので、
  自作のお菓子をそちらでお茶と一緒に…  」


  松原さん、さっそくお茶室へ
テレビ金沢

  す・る・と・・・

 「ええっ!行松さんじゃないですか!!」
テレビ金沢
  実は 行松さんは茶道裏千家の会員でもあります 


  自作の和菓子でお茶をいただく松原さん
テレビ金沢
テレビ金沢
 「うわぁ~、舌の上で和菓子がとけていきます!」



 「お菓子も、数ある茶道具の中のひとつ」
テレビ金沢
 「お茶の世界でお菓子がどのような役割を演じているのかを知っていきたい」 

  と行松さん


テレビ金沢
  大満足の松原さん

  石川県こまつ芸術劇場うららにて  熱唱!松原さん
テレビ金沢
  雪のなかで待っている女性をおもいながら・・・

テレビ金沢
  和菓子の深い世界に感動です      石川県小松市 行松旭松堂



  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
行松旭松堂 

疾風怒涛! 連続 お菓子教室 行松旭松堂

  行松旭松堂   (石川県小松市京町)



  毎日、朝から夜まで、 老舗和菓子店のお仕事は大忙し。 
行松旭松堂 製菓工場
  奥が 若主人の行松宏展さん

  手前左は 工場長の浜中剛さん。




  行松さんはそんな多忙な日々の中、 なんとか時間を作り、
  菓子文化の普及のために 各地で お菓子教室の講師 を務めています。

  どんなにいそがしくても 
  人々のリクエストにこたえる 行松さん!






  この怒涛の 連続お菓子教室を 見よ!



   11月28日
 
  小松市 安宅小学校 教養委員会 お菓子教室

安宅小学校
  参加は抽選になるくらいの人気だったそうで、
 (和菓子もまだまだ捨てたものじゃないな)と嬉しくなりました。

  親子で75名の参加でしたので、
  私と浜ちゃんの二人で行ってきました。
安宅小学校
安宅小学校
安宅小学校
  お菓子はきんとんの「初霜」を作ってもらいました。

  親子で参加でしたので、非常に和気藹々とした雰囲気で、
  あちらこちらに笑顔笑顔(^^)
  たくさんの元気をいただいて帰ってきました。
  ありがとうございました。
安宅小学校
 「いつもながらお話しの上手さと、
  指先から生まれる芸術にうっとりしました。
  お忙しいときに本当にありがとうございました」安宅小学校のみなさん





   同じく11月28日
 
  白山市 明光町 お菓子教室

 「浜ちゃん 白山市初登場」
明光町
  白山市明光町にお菓子作り教室に来ました。

  明光町文化部企画で大人から子どもまで35名も集まっていただきました。
  久しぶりに森カメラマンも参加してくれました。
明光町
  お菓子は寒椿と初霜を作ってもらいました。

  初体験の方がたくさんいて、とても真剣な顔で説明を聞いてくれました。
  年中さんも数名いましたが、とても上手に作っていました。

  将来の和菓子職人になってくれるよう、「上手いねぇ」と何度も誉めてあげました。
明光町
  とても寒い日でしたが、
  皆さんから「上手に作りたい」という熱意が伝わってきて
  熱気ムンムンで、思わず公民館の暖房をそっと消しました(^^)
明光町
  白山市では初めてでしたが、皆さんの真剣な様子と熱意に、
  あらためてお菓子作りの面白さを
  もっと多くの人に伝えたいと思いました。
明光町
  ありがとうございました。





   12月5日

  小松市 錦町 子ども会 お菓子教室

 「浜ちゃん 錦町 子ども会へメリークリスマス」
錦町 子ども会
  小松市錦町子ども会の皆さんとお菓子作り教室をしました。

  小松市の芦城センターの調理室で行いました。
  芦城センターの調理室もだんだん慣れてきました(^^)
錦町 子ども会
  12月に入り寒くなってきたので、
  ひと足早いクリスマスツリーをイメージした聖樹と、
  寒椿を作りました。

  そぼろにした餡できんとんを作り、
  仕上げにいろんな色の玉をきんとんに飾り付けました。
錦町 子ども会
  餡をたくさんつけすぎてビックツリーになっている人もいました(^^)
  カップの蓋が閉められそうにないくらいの大きなツリーでした。
錦町 子ども会
錦町 子ども会
  子ども一人一人の個性的できれいなツリーがたくさんできていました。

  今回が僕にとって今年最後のお菓子作り教室でした。
  宏展さんと二人で、
  今年に入って約70回のお菓子作り教室をしました。

  たくさんの人に笑顔や感謝をいただき、とても充実一杯の一年間でした。
  ありがとうございました!





   12月11日

  能美市 茶道教室 お菓子教室

能美市 茶道教室
  小学校低学年の女の子が中心でしたので、補助として
  大人の方にも入ってもらいました。
  子供と大人で30名の参加でした。

  お菓子は「寒椿」と「聖樹」を作ってもらいました。
能美市 茶道教室
能美市 茶道教室
  低学年の女の子から積極的なたくさんの質問をいただきました。
能美市 茶道教室
  帰り際「来年も絶対来てね!」の声に
  たくさんのやる気をいただいて帰ってきました。
  ありがとうございました。
能美市 茶道教室
 「いつも楽しいお菓子づくりありがとうございます。
  行松さんの優しさと思いやりをいつも感じます。
  また、よろしくお願いします」 能美市茶道のみなさん





   同じく12月11日

  小松市 小寺町 婦人会 お菓子教室


  25名の参加で、最近の小寺町婦人会の企画ものの中で
  一番多い出席率だそうです。

  近所でしたので知り合いがとても多く、
  緊張のあまり・・写真を撮るのを忘れてしまいました 

  お菓子作りがとっても上手な方が多かったので、
  出来上がったお菓子を撮影することができず非常に残念でした。
  説明したとおりに作らない方もいて、その独創的な作品に感動でした。
  ありがとうございました。

  行松 宏展







  森カメラマンの声
カメラマン森
  お菓子作り教室、回を重ねるごとに参加されている
  皆さんも浜ちゃんも本当に楽しそうにしているのが伝わってきました。
  これからも参加させていただき、少しでもたくさんの人の笑顔をシャッターに
  おさめ、楽しそうな様子を皆さんに上手く伝えたいと思いました。




  行松旭松堂   (石川県小松市京町)
疾風怒濤!
  加賀国の有名人 行松宏展さん&浜中剛さんの師弟コンビです 









  こんな広がりも  
和歌山県
  「行松さん、ありがとうございます」 和歌山県より


  春、和歌山県へお菓子作り教室講師として出張した行松さん。

  その時お菓子作り教室に参加されていた山下さんが、

  「自分の教えている子ども茶道教室でお菓子作りをしたい」

  とのことで、お菓子作り道具と材料を送ってあげた行松さん。

和歌山県
  送ったのはクリスマスのツリー「聖樹」を作る道具と材料。

  初体験の子どもたちに教えたのは山下さんです!



 「お教えしたことを、
  すぐ実践してくれるのはとっても嬉しいです。

  お菓子屋冥利に尽きます。

  山下さん、ありがとうございました」 と行松さん
和歌山県

 「素敵なお菓子がいっぱい出来ました

  子ども達大喜びでした…明日のお茶会が楽しみです

  ありがとうございました」 和歌山県 山下




  にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
行松旭松堂 

九谷焼 × 和菓子   東京 目黒

  上出長右衛門窯 春のさきがけ

上出長右衛門窯

  会期 12月 17 日(金) ~ 1月 16日(日) 11:00~19:00
  会場 CLASKA 2F “Gallery 2”   東京都 目黒

  (オープニングパーティー:12月17日(金)19:00~21:00)
  (12月31日(金)~1月3日(月)は、休廊させていただきます)


  創業130年を迎えた石川県九谷焼の「上出長右衛門窯」は、
  昔ながらの手仕事を守っている窯元です。このたび、
  上出長右衛門窯が永年に渡りつくり続けてきた割烹食器と、
  それらを礎石に新たな息吹を現代に提案する食器を一堂に展示し、
  販売いたします。
  金沢の美味しいものも一緒にご用意いたします。
  晴れやかな新年を迎えるこの季節に、「上出長右衛門窯」が
  お届けする“春のさきがけ” をどうぞご覧ください。


  会期中の1月9日(日)と10日(月 祝)には、印刷された
  文様をシールのように器に貼付け、
  自分だけの九谷焼をつくることができる“KUTANI SEAL”
  ワークショップも開催します。
  詳しくはCLASKA のウェブサイトをご覧ください。







  上出長右衛門窯
  明治12年 石川県能美市に創業。日々の食器から割烹食器、茶道具まで、
  一点一線に丹精を込めた職人による手仕事を守り続けている。
  彩り鮮やかな上絵付けと深い発色の染付け、丈夫で美しい生地が特徴。

  その六代目として1981年に生まれた上出惠悟は
  2006年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻在学中に九谷焼での初作品
  「甘蕉(バナナ)」を発表。現代美術界で高い評価を受けた。
  その後上出長右衛門窯でデザインや企画に従事する傍ら作家としても
  活動中。九谷焼を新たな視点で提案している。


  六代目 上出惠悟
  「春のさきがけ展では、同郷の老舗和菓子店・松葉屋さんの
   お菓子 幸福女(こふくうめ)も特別に販売させて頂いております。
   石川県のお正月にはかかせないお菓子です」

  九谷焼 × 和菓子 コラボ 
松葉屋×上出長右衛門窯コラボ
  幸福女(こふくうめ)

  加賀百万石ゆかりのお正月お菓子「福梅」を食べやすく
  ひとくち菓子に仕上げた可愛い風情の最中です。
  柚子餡と小倉餡の二つの味をお楽しみ下さい。




   松葉屋  (石川県小松市大文字町)




  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ      人気ブログランキング 北陸 または お菓子へ
松葉屋