多彩なスイーツを味わう いしかわスイーツ博2017

北國新聞・スイーツ博
北國新聞


・きまっし石川

「いしかわスイーツ博2017」菓子文化を体験して、食を楽しむ!

スイーツ博2017 (1)

スイーツ博2017 (2)

いしかわスイーツ博2017

石川が持つ質の高い「本物」の菓子文化の魅力を
イベントやスタンプラリー、モニターを通して体験してもらい、
菓子文化を通して『石川ファン』の拡大を図るため
「いしかわスイーツ博」を開催いたします。

いしかわスイーツ博2017




スイーツ博2017 (3)


・きまっし石川

金沢百番街おみやげ処に北陸の菓子集めた特別コーナー

北國新聞・金沢駅
(北國新聞)

・きまっし石川

アートで最果ての物語 珠洲で奥能登国際芸術祭始まる

北國新聞・珠洲

アートで最果ての物語 
珠洲で奥能登国際芸術祭始まる

奥能登国際芸術祭2017(北國新聞社特別協力)は3日、珠洲市全域を会場に開幕した。
初日から観光客が市内を巡り、能登半島の最果てで作家がくみ取った土地の「物語」に触れた。
11カ国・地域の39組が手掛けた現代アート作品を10月22日まで公開する。

北國新聞



・きまっし石川

旧盆に名園の散策を満喫

北國新聞・旧盆

14日の石川県内は曇りで一部で雨が降った。日差しが遮られ、正午までの最高気温は志賀28・8度、金沢28・0度など各地で30度を下回った。

兼六園では旧盆期間の無料開園が始まり、朝から散策を楽しむ観光客でにぎわった。

名園のシンボルである徽軫灯籠の周辺は家族連れらが列をつくり、旅の思い出に記念撮影する姿が見られた。無料開園は16日までで、開園時間は午前7時から午後6時までとなる。

お盆をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュは14日も続いた。JR西日本金沢支社によると、金沢から各地に向かう列車の指定席は、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」で32本中19本、特急「サンダーバード」で27本中8本、特急「しらさぎ」で16本中3本でそれぞれ満席となった。

北國新聞

・きまっし石川

道の駅「のと千里浜」オープン! 初日3100人来場

北國新聞
(北國新聞)

・きまっし石川

ルビーロマン初競り 過去最高111万円

北國新聞
(北國新聞)

・きまっし石川