FC2ブログ

大阪二六会の勉強会に石川から参加 新たなチャレンジへ 

のと屋 (1)

大阪にて


のと屋 (2)
大阪の「二六会」勉強会





石川から、御菓子司のと屋(石川県中能登町)鍋岡洋氏、御菓子司もとむら(石川県白山市)本村賢治氏、ほくりく製粉(石川県金沢市)寺西健氏が参加しました。
のと屋 (3)
モニターで細かい箇所も表示(二六会役員の方が常にカメラ操作)

のと屋 (4)
のと屋 (5)
のと屋 (6)
大阪をはじめ隣県からも、熱心な若手からご年配の方までが多数参加していました。




一行は平野郷菓梅月堂、菓匠庵白穂、菓子工房益民山月庵を訪問
のと屋 (7)

大変勉強になる店舗訪問
のと屋 (8)
全国の良い食材使用。
基本に忠実。
それでいて新しくチャレンジ。
何よりもお客さんにどれほど好かれているのかがわかるくらい、お客さんが続々とやって来る。

とても勉強になる大阪訪問でした。



御菓子司のと屋  鍋岡 洋



 

御菓子司 のと屋 

夏が近づいたようなので…上生菓子「水芭蕉」 御菓子司のと屋

夏が近づいたような… なので夏っぽい上生菓子を。



御菓子司のと屋 (1)
お茶会のご注文。
これは上南粉を使用した上南羊羹と小豆羊羹。



これに小豆鹿の子にクルリと巻き付けて、
御菓子司のと屋




白い練り切り餡をラッパ状にして、
緑の練り切り餡に上南粉をまぶしながら添えます。
御菓子司のと屋





菓子名 「水芭蕉」
御菓子司のと屋





今週の 7月5日(水) 地元の不動滝の「滝開き」です。


御菓子司のと屋 鍋岡 洋





御菓子司 のと屋 

能登の牛乳&京都の宇治抹茶&能登大納言 御菓子司のと屋

のと屋 (1)
今年は夏菓子を早めに作ってます。気温が高いからでしょうね。
毎年恒例の「小竹地区の茂久葉農園」(能登・鹿島郡)の牛乳で流し物を!







京都の宇治抹茶も使って抹茶プリンを作ります。
のと屋 (2)
のと屋 (3)
これに時間を掛けて炊き上げた能登大納言を使います。
少々、糖度を上げて蜜漬けしてあります。




のと屋 (4)
これを乗せて「抹茶プリン」の出来上がり
これから沢山の種類の夏菓子を作って行きますよ~!

御菓子司のと屋 鍋岡 洋








御菓子司のと屋
御菓子司 のと屋  石川県鹿島郡中能登町井田


御菓子司 のと屋 

艶々に・・・ 御菓子司のと屋のよもぎ万頭

のと屋 (1)
ご存知、御菓子司のと屋の看板商品「よもぎ万頭」
今年のお盆も沢山のお客さんが買ってくれました


今回はご主人の「なべさん」こと鍋岡洋さんが
ほくりく製粉からの上用粉サンプルを試してみました。


出来上がりの感想は・・・ 「肌が綺麗」   

食感は以前から使っていた上用粉とはそれ程違わなかったですが、
本当に「肌がキレ~イ」 

のと屋 (2)
のと屋 (3)

「何て言うんでしょう・・・・艶々って感じ?」と、なべさん。

常に研究熱心な鍋岡洋さんです。






御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)









にほんブログ村 スイーツブログへ    人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

子どもの頃から和菓子に興味を 御菓子司のと屋

山も色づき始めました。

御菓子司のと屋 (1)
近くの滝尾小学校2年生が生活科見学でお店と工場にやって来ました。







御菓子司のと屋 鍋岡洋
御菓子司のと屋 (2)
御菓子司のと屋 (3)
毎回恒例のどら焼きを焼きました。

「和菓子は何の材料で作ってますか?」
「今まで幾つお菓子を作りましたか?」
・・・・・なんて答えればイイのでしょうか?難しいです。
子ども達に解り易く、興味を持ってくれるように答えたいですね。
そこで上生菓子やお菓子のデッサンを見せてあげました。


御菓子司のと屋 (4)
ちょっとの時間ですが上生菓子を作ってみました。
子どもたちが少しでも和菓子に興味を持ってくれたら嬉しいですね~!
もちろんお土産にどら焼きを。
これが楽しみ!貰った子供たちの笑顔は最高!






菓子名「色づき」
御菓子司のと屋 (5)


菓子名「栗山路」
御菓子司のと屋 (6)

御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)







にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

和菓子でたのしむ中秋の名月 

御菓子司のと屋
中秋の名月を和菓子でたのしむ。 和菓子「白うさぎ」

鍋岡洋 御菓子司 のと屋(石川県鹿島郡中能登町井田)
 











御菓子司のと屋 (1)
「焼印」を焼いています。


御菓子司のと屋 (2)
御菓子司のと屋 (3)
角の部分をあてて・・・・



御菓子司のと屋 (4)
赤く染めた羊羹を「グラス絞り」にしてちょんちょんと・・・・



お月見セット
御菓子司のと屋 (6)
お月見団子もご一緒に




のと屋の「お月見団子」は和菓子的に作ってあります。
これは普通に団子を作るより、少し甘く軟らかい食感が良いと思うので
少し外郎生地に近い団子にしてあります。


御菓子司のと屋 (6)


御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)







にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

工芸菓子も得意 御菓子司のと屋 

御菓子司のと屋 (1)
能登和菓子めぐり



御菓子司のと屋 (2)
御菓子司のと屋 (3)
御菓子司のと屋 (4)



御菓子司のと屋 (5)
御菓子司のと屋 (6)


御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)







にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

春です 菓銘「いちご雛」 御菓子司のと屋

苺は さがほのか

御菓子司のと屋
苺のヘタを取ってこしあんを付けます。






白玉粉をベースに
小麦粉、求肥粉、砂糖等で桜餅の皮を焼き上げ二つ折りにします。
御菓子司のと屋 (1)


着物のように巻き付けて
御菓子司のと屋 (2)




桜の花びらで飾り付けして 出来上がり!
御菓子司のと屋 (3)
春の定番 菓銘「いちご雛」



材料や配合さえ変えれば皆さんのご自宅でも
お子さんと作っても楽しいですね!

桃の節句で御祝い事に使われるお客さんもいらっしゃいます。
今の時期でしたら「桜餅」「紅白の薯蕷饅頭」「よもぎ万頭」の詰め合わせ等々
掛け紙も用意しております。
「純生ロール」はホイップクリームではなく純生クリーム、
生乳の本当に美味しさをどうぞお召し上がり下さい。


御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)







にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

和菓子「春告げ鳥」 御菓子司のと屋

御菓子司のと屋
御菓子司のと屋    石川県鹿島郡中能登町井田








和の芸術  鍋岡洋さんの上生菓子作り
御菓子司のと屋 (1)
去年からピンク色の煉り切り餡を軽く付けています。
やっぱり二色より三色の方が綺麗ですね。
実際の「うぐいす」にはこのような色は無いですけどね






手で成型して、ヘラでラインを。
細工ハサミで尾羽を作ります。
御菓子司のと屋 (2)




ゴマで目を付けて出来上がりです。

菓子名「春告げ鳥」
御菓子司のと屋 (3)

御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)








にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

お正月の上生菓子 御菓子司のと屋

御菓子司のと屋 今年のお正月上生菓子は 

御菓子司のと屋
右から「紅梅」 「若竹」 「長寿松」

「紅梅」は煉り切り製、「若竹」は栗餡を雪平生地で包み淡雪羹巻き、
「長寿松」は大島きんとん製です。





こちらは柚子入りの浮島に羊羹合わせにした「水仙」
御菓子司のと屋 (1)




その他、今年は上生菓子が8種。
「集い菓子」とで10種。
御菓子司のと屋 (2)
年末から大忙しの中、上生菓子をも見事作り上げた鍋岡洋さん。



「沢山の人達に喜んでもらえたら嬉しいです。
 そう、それこそ買う時に迷ってもらえたら




御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

お風呂で閃くアルキメデス「柚子きんとん」

お風呂でひらめくアルキメデス



お風呂に入っていて気付きました!

ゆず湯・・・・ゆず、ゆず、 ゆず!

作らなきゃ!


ゆずペースト
御菓子司のと屋
香り&味はとても良いので使ってます。



これを白餡に合わせて「ゆず餡」を炊き上げました。
御菓子司のと屋 (1)
「きんとん餡」にも少量ですが「ゆずペースト」を加えて炊き上げました。
御菓子司のと屋 (2)
御菓子司のと屋 (3)
「きんとん」として作っていきます。





緑色に染めた「煉り切り餡」でヘタと葉っぱを付けて出来上がり!


菓子名「柚子きんとん」
御菓子司のと屋 (4)
きんとん餡にも「ゆず」を加えてあるので
カップの蓋を外すと「香り」がします。

今週末から発売中。




店主 鍋岡 洋

御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

菓銘「色づき」 赤にはまだ早い

菓銘「色づき」 御菓子司のと屋
のと屋 秋へ
皆さんの所の天気はどうです?
お盆が過ぎた辺りから涼しくなって雨の日も多くなりましたね。


店先の「もみじの葉」も秋雨に濡れて少しずつ色づき始めました。
のと屋 秋へ (1)




ではこれをイメージして上生菓子を作ってみよ~
のと屋 秋へ (2)

煉り切り餡をそれらしく染めていきます。
のと屋 秋へ (3)
染めてて「柿」にしようかな?って思いましたが・・・・
時期的にいい感じの色でしょ?


三角ヘラで・・・
のと屋 秋へ (4)
のと屋 秋へ (5)


別のヘラで線を引き仕上げます。
のと屋 秋へ (6)




さすがに真っ赤にするのは早いかな~って事で。
でもこれでは寂しすぎますね?
次はこれに「秋の雨」をイメージした「露」を付けていきます
のと屋 秋へ (7)
 これ「錦玉(きんぎょく)」です。
溶かして粗熱を取ってから・・・・

シリコン製のハケを使って「錦玉」を付け「セパレートペーパー」にふりかけます。
すると・・・

解ります?
セパレートペーパーって表面がツルツルしているので「玉状」になるんですね。
これが冷めると・・・
のと屋 秋へ (8)



「露」が出来ました!
のと屋 秋へ (9)

これを上生菓子にのせます
のと屋 秋へ (10)
菓銘「色づき」

どうでしょ?
こうすると形が整った「露」が出来ます。
他の方はどうやって作ってますかね?
案外グラス絞りだったりして・・・・?
これ数年前に偶然、出来まして・・・・初公開です。




各地の和菓子屋さんも秋のお菓子が並んでますよ!
是非、皆さんお近くの和菓子屋さんで!

「のと屋」の秋の和菓子もどうぞ!


店主 鍋岡洋



御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

薯蕷(じょうよ)まんじゅう

薯蕷(じょうよ)まんじゅう

御菓子司のと屋
御菓子司のと屋


収穫されたばかりの「加賀丸いも(大和芋)」を摩り下ろして使うよりも、
半年過ぎ程、冷蔵庫で保管された丸イモを摩り下ろして使用した方が
綺麗に仕上がります。

そうそう今年の足りない分の丸イモは確保出来たのですが
一箱だけ「丹波産丸いも」が入ってきます。
以前使用した時は少々粘りが石川県産より強く感じましたが
出来上がりは一緒でした。
石川は「サツマイモ」の収穫が始まりました。
「五郎島金時」「能登金時」と、どれにしましょうかね?

鍋岡 洋





御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

一生餅 一生丸く長生き出来ますようにと願いを込めて 

のと屋
のと屋 (1)
のと屋 (2)
「一生餅」

赤ちゃんが生まれて「一歳誕生」の時、「一生、食べ物に困らないように・・・・」
と、子供に「一生」にちなんで「一升」分のお持ちを背負わせる風習があります。




糯米が一升ですから1.5㌔… 水を含んでますから… 約2㌔!?
これを風呂敷等で包んで、まだヨチヨチ歩きの子供んい背負わせて
少々、歩かせる・・・・・
これをすると「一生、食べ物に困らないよ~」

でも最近は「一升」のお餅を小餅にして、
リュックに入れて背負わせるお客さんもいますね。
そっちの方が後で食べやすいですもんね?

頑張れ子どもたち!!
大きく、強くなれよ~!

御菓子司のと屋 鍋岡洋











 のと屋・鍋岡ファミリーが大好きな場所
のと屋 (4)
それは、大阪。 聖地・甲子園。
のと屋 (3)
レフト側外側のメッセージエリアにもシッカリお名前が!

試合が終わってから、必ずここに来て
「また来年、来れますように」
と願う鍋岡さんです。 




御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

体験的活動を取り入れた模擬授業の講師 鍋岡洋さん

社会科における授業づくり(中能登・奥能登教育事務所管内)
模擬授業「体験的な活動(和菓子づくり)を取り入れた模擬授業」


のと屋
講師 鍋岡洋さん(御菓子司のと屋)






6月10日(月)石川県 七尾市立中島小学校
のと屋 (1)
平成25年度石川県教育センター研修講座
少人数授業研修「授業力の向上」

小学校第3学年社会科における体験的な学習を生かした指導法の充実を図ることを目的としています。
対象は小学校3年生学級担任10人
のと屋 (2)
のと屋 (3)

「問題解決的な学習の展開」についてグループ討議がなされました。


担当 石川県教育センター 森田清治氏









のと屋 鍋岡洋氏
「このような勉強会を先生方がしているとは思わなかったので感心しました。
 教える立場、学ぶ立場。
 どちらも大事にしたいからこのような勉強会があるんですね」

御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

春を待つ上生菓子 御菓子司のと屋

春を想って  御菓子司のと屋






「青梅」の甘露煮の表面だけを取り、梅酒と白餡で「青梅餡」を炊き上げました。
のと屋
食べると「カリッ!」とした食感&「梅酒」の香りが広がります。


そこにピンクと白の「きんとん餡」そぼろ状を。
undefined
緑色の餡とピンク色のそぼろとの色彩。
餡玉を隠してそぼろ状を崩さず乗せて白の梅の型抜きで「しべ」を添えます。


菓子名「梅園」
undefined








その他、春の上生菓子として

菓子名「水仙」
undefined


こちらは画像では見えにくいですが
尻尾の部分を「ピンク色」のぼかしを入れました。
undefined
菓子名「春告鳥」 





三種の上生菓子を並べてみました。
undefined




もうすぐ春ですね!
undefined
御菓子司のと屋 鍋岡洋さん






御菓子司 のと屋 (石川県鹿島郡中能登町井田)






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋 

センスの良い和菓子作りに感心 のと屋

練り切りで「水仙」「牡丹」、きんとん餡で「福寿草」

御菓子司 のと屋
御菓子司 のと屋


楽しんでくれれば、こちらも嬉しいです。
御菓子司 のと屋
今回は4年生、5年生、6年生のクラブ活動を通じての「和菓子教室」


しかし子ども達は割と上手かった・・・・
もう少し、こちら側が手伝うかな?と思ったんですが。
本当に上手でした。
御菓子司 のと屋
数年前から女性の和菓子職人さんも出てきてますからね。
みなさんセンスは良かったですね。

こんな小さな活動でも、子供達が「和菓子」に興味を持ってくれれば良いですね。

そう、時代は「パティシエ」ではなく「ワガシエ」?!











徒歩数分の近所にある「滝尾小学校」の4年生の子ども達が見学に来ました。
御菓子司 のと屋
子供達の見学時は大体「どら焼き」を見せてあげます。

「さじ」で生地をすくうのと焼いて見せる所はウケが良いんです
御菓子司 のと屋
お手紙ありがとう!

御菓子司 のと屋 鍋岡 洋  石川県鹿島郡中能登町井田






にほんブログ村 スイーツブログへ     人気ブログランキングへ
御菓子司 のと屋