金沢港寄港の護衛艦「かが」に1万5000人 北國新聞

北國新聞・金沢港 (1)
北國新聞・金沢港 (2)




北國新聞・金沢港 (3)
北國新聞・金沢港 (4)



護衛艦「かが」公開に1万5000人 
金沢港、見学者でにぎわう

金沢港に寄港する海上自衛隊の新型ヘリ搭載型護衛艦「かが」の一般公開が15日行われ、大浜埠頭は1万5052人(海自発表)の見学者でにぎわった。
かがは全長248メートル、最大幅38メートルの海自最大の護衛艦で、今年3月に就役した。旧国名「加賀」にちなんで名付けられ、海自の拠点港以外に寄港するのは、初めてとなる。
会場には午前8時ごろから長い列ができた。見学者は石川ゆかりの工芸品が並ぶ歴史保存室や格納庫などを見て回り、日本近海の安全を守る護衛艦に理解を深めた。一般公開は金沢港振興協会による「港フェスタ」に合わせて行われ、会場では安全祈願祭も営まれた。かがは17日午前9時ごろまで金沢港に停泊する。

北國新聞


・地域ニュース

山出保会長を再任 石川県中小企業団体中央会総会

県中央会総会 (1)
県中央会総会 (2)







県中央会総会
県中央会総会
県中央会総会



平成29年度 石川県中小企業団体中央会

総会で、山出 保 会長を再任

副会長に、石川県菓子工業組合 小出 進 氏






・地域ニュース

「イオンモール新小松」開業 2017年 春

オープン (1)



オープン (2)

イオンモール新小松が開業 
開店前に2800人

イオンモール新小松は小松市沖地区で24日、グランドオープンした。食料品や衣料品などをそろえた総合スーパー「イオンスタイル」を核に167の専門店で構成し、北陸最大級の商業施設となる。開店前には約2800人が列をつくった。

オープニングセレモニーでは、イオンモールの吉田昭夫社長、小松市の竹村信一副市長があいさつし、関係者がテープカットした。吉田社長は会見で「10年越しの物件であり、ようやく成就した。新たな暮らしを提案したい」と話した。

新小松は3階建てで、敷地面積12万8千平方メートル、延べ床面積8万3千平方メートル。北陸初出店は30店で、南加賀や福井県の北部を商圏と位置付け、年間800万人の集客を目指す。

北國新聞







石川県 小松市
NHKニュース (1)
NHKニュース (2)
NHKニュース (3)
NHKニュース

・地域ニュース

プレオープン イオンモール新小松

イオンモールプレオープン
北國新聞







レオスタ (1)
レオスタ (2)
・地域ニュース

イオンモール新小松 開業心待ち

イオンモール植樹


イオンモール新小松

・地域ニュース

早4年目、続く地域交流「春の和菓子作り」 白山市鶴来

鶴来にて

北國新聞
「春の花」をテーマにした上生菓子作り

和菓子講師 : 長岡茂勝氏、広野純一氏、越原直哉氏、常山雄一氏
・地域ニュース

食感にこだわり 珠洲のそば、スイーツに

珠洲スイーツ
・地域ニュース

「加賀ていねい」認定、イオンモール新小松おもてなし磨き

地域1



地域2
・地域ニュース

地産食材スイーツで見えてくる農業の可能性

新聞記事
・地域ニュース

「イオンモール新小松」北陸最大級の商業施設へ

ニュース (1)
ニュース (2)



ニュース (3)
ニュース (4)
ニュース (5)

従業員 2500人(地元採用・約9割) 地域に根差した施設へ





HABニュース (1)
HABニュース (2)

HABニュース (3)
HABニュース (4)
HABニュース (5)





ニュース (6)
ニュース (7)
ニュース (8)
ニュース (9)
ニュース (10)










イオンモール新小松

・テナント情報

イオンモール新小松 (1)
イオンモール新小松 (2)
・地域ニュース